Designing future value with customers!

顧客との対話で、企業の未来を切り拓き、新しい生活者価値を共創する

我々は、企業がその顧客一人一人に真摯に向き合うことが、企業そして生活者のよりよい未来につながると信じています。人々の生活は、モノ・サービス・コト・バを提供するあらゆる企業との関係で成り立っています。そして企業は、生活者が必要とする価値を提供するために存在し、生活者とともに成長していくものであると思っています。我々が実現したいCRMとは、単に効率性を追求するだけの“顧客関係管理“ではなく、企業と生活者が対話を重ねることにより新しい価値を紡ぎあげていく、共創のプログラムです。

スマートウィルは、人々の暮らしを支え、暮らしを彩るすべての企業のCRM活動のサポートを通じて、社会をより豊かに変えていきます。

REPRESENTATIVE MESSAGE

代表メッセージ

   私たちは、2010年の創業以来、CRMコンサルティング会社として、ラグジュアリー、ハイブランドと称される「ブランド力・信頼度」の高い小売・サービス大手企業など100社以上に対して、CRMコンサルティングサービスを提供してきました。2022年以降はCRMツール「BoCRM」をはじめとしたデジタルソリューションの企画開発事業も開始し、企業のCRM活動を一気通貫でサポートする体制を備えております。

   アパレル・宝飾品・ゴルフ場・ホテル・旅行等、良質な商品・サービスを提供する小売・サービス企業におけるCRM活動は、今まさに変革期にあります。ひと昔前までは、高級品、良い家と高級車を所有し、高級レストランに通う、、、生活すべてにお金をかけることが、「ラグジュアリー」と定義していた時代でした。今は、心にグッとくる「モノ」を所有したい、自分にとって心地が良い「サービス」を受けたい、ユニークな「体験(コト)」をしたい、等、昨今の生活者一人一人にとっての「良いもの」「豊かさ」の定義は千差万別です。生活者個々の多様な価値観を把握し、一人一人に寄り添ったホスピタリティのあるヒューマンタッチな顧客体験を提供するには、企業と生活者との個別コミュニケーションが必要であり、画一的なシステム管理・AIによるコミュニケーションだけでは、顧客に寄り添い、真のニーズを満たしきるのは難しい側面もあります。私たちは、「クライアンテリング×CRM」をキーワードに、小売・サービス業などの企業が顧客との関係を構築・維持・強化するため、顧客との個別のコミュニケーションとカスタマイズされたサービスを提供するための戦略「クライアンテリング」を重要視したCRMを提案しています。それにより、顧客のロイヤルティを高め、「顧客」としての購買行動を促進し、顧客と企業のより良い関係を作り出すサポートをしています。

   私たちは、企業活動の効率性を高めるためのCRM提供だけではなく、CRMを通じて企業の業績に大きく貢献しつつ、その先の生活者の心豊かな時間作りに貢献することを目指しています。引き続き、培った知見・洞察力・開発力を結集し、よりよいサービスを提供するよう社員一丸となって尽力してまいります。

   今後とも私たちの更なる成長にご期待いただきますとともに、ご支援とご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

株式会社スマートウィル
代表取締役社長 坂本 雅志

Our Management

代表取締役社長
坂本 雅志

1993 日本生命保険相互会社に入社し、リテールマーケティング戦略構築担当等に従事。
2005 日興プリンシパル・インベストメンツ株式会社(現 シティグループ・キャピタルパートナーズ合同会社)に参画し、企業買収(PE投資)ビジネスに携わる。マーケティング戦略担当としてリテールビジネス領域の投資先経営支援を担当後、テレマーケティング事業のリーディングカンパニー「(株)ベルシステム24」の社長室長、執行役員営業企画室長、専務執行役・COO(最高執行責任者)等に従事。日本テレマーケティング協会常任理事等兼任。
2010 合同会社スマートウィル(現 株式会社スマートウィル)を設立。【現在に至る】
2012 青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科(MBA)講師を兼任。担当講座「CRM戦略」【現在に至る】
2014 「この1冊ですべてわかる『CRMの基本』」(日本実業出版社)を上梓。(第8刷:累計発行部数17,400部)
1993 日本生命保険相互会社に入社し、リテールマーケティング戦略構築担当等に従事。
2005 日興プリンシパル・インベストメンツ株式会社(現 シティグループ・キャピタルパートナーズ合同会社)に参画し、企業買収(PE投資)ビジネスに携わる。マーケティング戦略担当としてリテールビジネス領域の投資先経営支援を担当後、テレマーケティング事業のリーディングカンパニー「(株)ベルシステム24」の社長室長、執行役員営業企画室長、専務執行役・COO(最高執行責任者)等に従事。日本テレマーケティング協会常任理事等兼任。
2010 合同会社スマートウィル(現 株式会社スマートウィル)を設立。【現在に至る】
2012 青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科(MBA)講師を兼任。担当講座「CRM戦略」
2014 「この1冊ですべてわかる『CRMの基本』」を出版。

出版書籍

この1冊ですべてわかる『CRMの基本』(日本実業出版社)
最新の動向・トレンドを踏まえ、企業がCRM戦略を実践する際に必要なポイントを解説しております。
CRMの基本からわかる内容となっており、戦略としてのCRMの捉え方から、顧客識別のプロセス、顧客分析の手法、顧客との関係性構築、優良顧客への差別化対応、顧客データの収集・管理・活用までを、最新の実例とともに基本から説明しています。

メディア連載

『Forbes JAPAN』の”オフィシャルコラムニスト”としてビジネスカテゴリにて、コラム連載をさせていただいています。
<コラムタイトル>
『センスのいい「個人情報」の使い方』

Advisor

熊平 美香

日本教育大学院大学 学長
財団法人クマヒラセキュリティ財団 専務理事、(株)エイテッククマヒラ 代表取締役、 (株)栄光 顧問、(株)セルム 顧問、(株)アビタス 顧問、青山ビジネススクール評議委員会 委員、青山ビジネススクール 講師、ABEST21 委員、日本英語交流連盟 理事、デジタルフォレンジック研究会 監査、SPREADセキュリティ対策推進協議会 監査、Learning for All 理事

専門 組織開発、人材開発、リーダーシップ開発。日本でいち早く「学習する組織」理論を展開
略歴 (株)熊平製作所取締役、(株)藤田商店、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)の取締役等を経て現職。
学歴 青山学院大学法学部卒業、ハーバード大学大学院MBA
著書等 『チーム・ダーウィン―「学習する組織」だけが生き残る』(英治出版)、『リーダーシップを磨くための4つのステップ』(雑誌THINK!2002年No.2)
その他 「情報セキュリティ文化賞」受賞(2004年)

Company Data

    • 組織名
    • 株式会社スマートウィル Smartwill Inc.
    • 代表者
    • 代表取締役社長 坂本雅志
    • 所在地
    • 〒151-0063
      東京都渋谷区富ヶ谷2-43-10
      OMB YOYOGIUEHARA 3F
    • 設 立
    • 2010年4月28日
    • お問い合わせフォーム

  • 業務内容

    CRMの戦略から実行まで一気通貫でサービスを提供

    • CRM戦略コンサルティング
    • データサイエンス
    • デジタルソリューション企画開発
    • コミュニケーション施策実行
    • プライバシーマーク 認定番号 第10840522(05)号
      プライバシーマーク認定事業者
    • ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)
      認証登録番号 JP24/00000084
      ISMS認証取得事業者